有田工業野球部メンバー2022!出身中学や注目選手まで徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

2022年3月18日から春の選抜が始まります。
有田工業野球部は2013年に夏の甲子園初出場を果たし、
悲願の選抜初出場も果たしました。

そこで今回は、

・有田工業野球部メンバー2022!出身中学
・有田工業野球部2021の秋季佐賀県大会・九州大会の成績
・有田工業野球部2022の注目選手
・有田工業野球部2022の監督は?
・有田工業野球部2022はなぜ強い?

について調査していきます。

また、この記事の後半では
有田工業野球部に関する動画を掲載しております。
ぜひ、合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

有田工業野球部メンバー2022!出身中学

名前学年守備出身中学/所属
塚本 侑弥2投手山内中学
上原 風雅2捕手武雄中学
山下 智哉2内野手武雄中学
山口 洸生2内野手武雄中学
久保 竣聖2内野手武雄中学
松尾 脩汰2内野手伊万里中学
淵 太吾2外野手有田中学
山口 駿介2外野手武雄中学
土谷 凱生2外野手西有田中学
角田 貴弘1調査中西有田中学
山口 慎太郎1調査中武雄中学
藤 壮市朗1調査中西有田中学
犬塚 康誠1調査中武雄中学
北川 晴翔1調査中武雄中学
相川 翔大1調査中武雄中学
池田 裕哉1調査中西有田中学
安永 大隼1調査中山内中学
一ノ瀬 陽斗1調査中川登中学
原田 優勇1調査中川登中学
堀江 海翔1調査中波佐見中学

 

スポンサーリンク

有田工業野球部2021の秋季佐賀県大会・九州大会の成績

秋季佐賀県大会

9月26日(日)/2回戦

有田工業 5-0 太良

9月30日(木)/3回戦

有田工業 7-5 伊万里

10月3日(日)/準々決勝

有田工業 5-2 佐賀西

10月6日(水)/準決勝

有田工業 4-3 鹿島

10月8日(金)/決勝

有田工業 3-8 佐賀商業

→有田工業 準優勝

上位2チームが秋季九州大会へ出場することができ、
有田工業は120季ぶりに出場権を獲得。
2回目の出場となります。

秋季九州大会

11月6日(土)/1回戦

有田工業 3-0 秀岳館

初選抜出場を目指して挑んだ1回戦。

エースの塚本選手が9回を1人で投げ、
被安打3、四球3、奪三振5、失点0の好投を披露しました。

11月9日(火)/準々決勝

有田工業 2-0 海星

塚本選手が再び、9回を1人で投げ切る力投を披露。
被安打9、四球2、奪三振3の好投で、
2試合連続となる完封勝利を挙げました。

11月11日(木)/準決勝

有田工業 7-11 大島

→有田工業 ベスト4

序盤は有田工業が優勢でしたが、
大島が反撃。
次々と点を奪われ、
逆転負けとなりました。

スポンサーリンク

有田工業野球部2022の注目選手

塚本侑弥

秋季九州大会では9回を1人で投げ切る力投を見せてくれた塚本侑弥選手。

急速は130㎞前半から中盤ですが、
制球力の高さが魅力の選手です。
彼の投げ方は変化球を低めに投げ、
打たせてからボールを取るのが特徴。

有田工業が初となる選抜出場を決めることができたのは、
彼のおかげだといってもいいですよね。
選抜でも塚本侑弥選手の好投に期待したいです。

スポンサーリンク

有田工業野球部2022の監督は?


有田工業野球部の監督は、植松幸嗣監督です。

監督について調べてみたんですが、
情報が見つかりませんでした。

引き続き調査していくので、
何か分かったらこちらに記載します。

スポンサーリンク

有田工業野球部2022はなぜ強い?


120季ぶりに秋季九州大会への出場を決めたり、
初となる選抜出場を手にしたり。
急激に力を付けてきている感じがしますね。

その強さの秘密はなんでしょうか?

監督の指導法に秘密があると思うんですが、
残念ながら監督に関する情報は見つからず。
なので、有田工業の強さの秘密も分からずじまいです。

何か分かったら、
みなさんにお伝えしますね。

有田工業野球部は中学も同じという選手が多く、
それも強さに繋がっているのかもしれません。
1人1人の技術も大事ですが、
チームでやるスポーツなのでチームワークも欠かせないですよね。

中学から一緒に野球をやってきているので、
チームワークがとてもいいんじゃないのかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・有田工業野球部メンバー2022!出身中学
・有田工業野球部2021の秋季佐賀県大会・九州大会の成績
・有田工業野球部2022の注目選手
・有田工業野球部2022の監督は?
・有田工業野球部2022はなぜ強い?

について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

選抜ではどんな試合を見せてくれるのか
楽しみですね。

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました