川井泰志(桐生ボーイズ)の進路は?これまでの成績もチェック!

スポーツ

群馬県の強豪チーム・桐生ボーイズのエース、川井泰志選手。

中学生ナンバーワンと言われる左腕の持ち主で、
138㎞の球速を武器に

全国大会出場や日本代表を
経験している将来有望な選手です。

そんな彼も、
4月からは高校生となります。

そこで今回は、

・川井泰志の進路は?

・川井泰志のこれまでの成績

について調査していきます!

また、この記事の後半では、
川井泰志選手に関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

川井泰志は桐生ボーイズ出身で中学日本代表選手


 

身長185㎝、体重75㎏の
恵まれた体格の持ち主である川井泰志選手。

小学1年生のときに野球を始め、
投手としての才能を開花させていきます。
 
小学生時代から注目選手であった川井泰志選手は、
中学進学と共に桐生ボーイズへ。

学校の野球部へ所属することも考えたそうですが、
見学に訪れた桐生ボーイズの雰囲気が良かったことから、
桐生ボーイズへ入団を決めたそうです。
 
川井泰志選手の名を全国に知らしめたのは、
何と言っても世界少年野球ですよね。

中学3年生のときに日本代表に選ばれ、
14イニング無失点投球
相手チームを翻弄しました。
 
川井泰志選手の武器は何と言っても、
最速140㎞を誇るストレート。

世界少年野球でも、
その球速のストレートを披露していました。

球速以上の速さを感じる
ストレートを投げるだけでも凄いと思うんですが、
変化球も得意としています。

カーブとチェンジアップを軸にした変化球で、
落差の大きいカーブはまるで魔球のようです。
 
ストレートと変化球を使い分けることができるので、
状況に合わせて投げ方を変えることができます。

それが、
川井泰志選手の最大の魅力と言えるでしょう。
 
桐生ボーイズの練習は厳しく、
徹底的に走り込みなどを行い下半身を鍛えたそうです。

そうして投手としての技術を
桐生ボーイズで磨いた川井泰志選手ですが、
私生活や人としての在り方も学ぶことができたと言います。

桐生ボーイズのミーティングでは、
「ホームランを打てる選手よりもゴミを拾える人間になりなさい」
と言われていたそうです。

そのため、
家や学校でゴミを拾ったり掃除もきちんとするように
心がけるようになったそうですよ。
 
技術力も大切ですが、
心も成長させることで自分に自信を持つことが
できるようになります。

川井泰志選手は心も成長させることで、
腕をどんどんあげていったんでしょう。

スポンサーリンク

川井泰志の進路は?

川井泰志選手の進学先は、
大阪桐蔭です。

言わずと知れた野球の強豪校ですよね。

将来有望な選手は、
高校からのスカウトで
進学先を決めることがあります。

なので、
川井泰志選手もスカウトなのかなと
思ったんですが、ちょっと違うようですね。

大阪桐蔭への進学を決めたのは、
熊本泗水ボーイズの星子天真選手のひと言。

日本代表のチームメイトになり、
共に過ごすうちに
高校野球でも一緒にプレイしたいという
思いが強くなったそうです。

星子天真選手の人間力の高さに
衝撃を受けたんだとか。

そんなとき、
星子天真選手からも

「川井と一緒にやりたい」

という言葉を貰います。

お互いに一緒にプレイしたいという思いがあり、
大阪桐蔭への進学が決まったんですね。

親友の星子天真選手

川井泰志選手の進学先に影響を与えた、
星子天真選手について簡単に紹介しますね。

川井泰志選手と同じく、
中学球界のエースとして活躍してきた選手です。

U-12日本代表、
カルリプケン世界大会日本代表、
世界少年野球大会代表の3度の日本代表を経験。

走攻守3拍子が揃ったプレースタイルが特徴で、
世界少年野球大会では主将を務めました。

小学生時代には、
ソフトバンクジュニアに選出。

本戦では先頭打者ホームランを放つなど、
エースとして大活躍しました。

スポンサーリンク

川井泰志のこれまでの成績


小学生のときに
お父さんの影響で野球を始めた川井泰志選手は、
地元の少年野球チーム・桐生西小ファイターズに
入団します。

エースとして活躍し、全国大会にも出場。

小学6年生のときには、
西武ライオンズジュニアに選ばれました。

中学へ進学後は、桐生ボーイズへ。

桐生ボーイズでもエースとなり、
チームを全国大会出場へ導きます。

中学3年生のとき、
世界少年野球大会の日本代表に選出。

14イニング無失点で、
ベストピッチャー賞を受賞しました。

https://books.rakuten.co.jp/rb/15674302/?l-id=search-c-item-text-01
スポンサーリンク

まとめ


さて、ここまで

・川井泰志の進路は?

・川井泰志のこれまでの成績

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

中学球界最強と言われた左腕を武器に、
大阪桐蔭でも大活躍間違いなしでしょう。

大阪桐蔭には他にも凄い選手がいるので、
切磋琢磨しながら
頑張っていって欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました