美濃加茂高校女子駅伝メンバー2022!出身中学やかわいい注目選手も徹底調査

高校駅伝
スポンサーリンク

岐阜県高校駅伝で、3連覇を決めた美濃加茂高校女子
無事に、12月25日に行われる全国高校駅伝大会への切符を手にしました。
連続で優勝するというプレッシャーを跳ね退け、2位と大差をつけて優勝を手にした美濃加茂高校女子2022。

そこで今回は、

・美濃加茂高校女子駅伝の岐阜県高校駅伝2022の成績は?
・美濃加茂高校女子駅伝2022メンバー!出身中学
・美濃加茂高校女子駅伝2022!かわいい注目選手はだれ?
・美濃加茂高校女子駅伝2022の監督は?

について、調べてまいりたいと思います。

スポンサーリンク

美濃加茂高校女子駅伝の岐阜県高校駅伝2022の成績は?

11月5日、岐阜県の長良川競技場で、全国高校駅伝大会の出場権をかけた、岐阜県高校駅伝が開催されました。その大会で美濃加茂高校女子は、1時間11分1秒で見事に優勝を飾りました。

3連覇を狙っていた美濃加茂高校女子。1区樋口ほのかは、斐田と終始並走のデットヒートを制し、1区区間賞で2区の1年生宇納へ繋ぎました。宇納は、会心の走りをで2位に1分差をつけ3区瀬木へ。主将の瀬木も、体調不良で国体出場を断念していたが、復活の走りを見せ区間賞で4区の中山へ。中山と5区アンカーの三島も、安定した走りでトップを譲らずそのままゴール。2位と5分以上の差をつけ、岐阜県高校駅伝3連覇を成し遂げることができ、全国駅伝大会へと繋ぎました。

スポンサーリンク

美濃加茂高校女子駅伝2022メンバー!出身中学

瀬木彩花

学年/3年生
出身中学/中山中学校
自己ベスト3000m/9:18.68 1500m/4:27.46

岐阜県高校駅伝で3区区間賞の走りを見せた瀬木選手。瀬木選手は、昨年の全国高校駅伝1区を走り区間9位と健闘しており、今年も期待の選手ですね。

全日本実業団対抗れ陸上競技大会では3000mに出場、1組2位でした。
静岡県長距離記録会では、3000mで7組1位の記録を残しています。
東海陸上競技選手権大会は1500mで2組1位、3組1位の結果でした。
春の高校伊那駅伝では2区5位の走りでした。

樋口ほのか

学年/3年生
出身中学/西可児中学校
自己ベスト3000m/9:39.33 1500m/4:47.70

岐阜県高校駅伝で1区を、エース区間の中で区間賞をとりチームに勢いをつけるという強い思いで走り、区間賞でタスキを繋ぎました。
全日本実業団対抗陸上競技大会では、3000m 1組6位の走りでした。

インターハイ岐阜県予選では3000m1組1位で東海予選に出場。東海予選3000mでは1組9位という結果でした。
日本体育大学長距離競技会3000mでは、2組2位。
今年の都道府県駅伝も5組で出場しており、23位の走りを見せています。

宇納杏莉

学年/1年生
出身中学/大垣市立西部中学校
自己ベスト3000m/9:45.45 1500m/4:39.76

岐阜県高校駅伝で、2区で1年生ながら区間賞の走りだった宇納選手。
日本体育大学長距離競技会3000m3組5位という結果でした。
全日本実業団対抗陸上競技大会では、3000mに出場し、1組1位の素晴らしい走りでした。

岐阜県高校新人陸上競技大会では、800mと1500mに出場し、出場した組すべて1位と圧倒的な力を見せてくれました。今後の活躍が楽しみな選手の1人ですね。

三島柚姫

学年/3年生
自己ベスト3000m/9:48.49 1500m/4:41.16

岐阜県高校駅伝で5区アンカーを務めた三島選手。安定の走りで区間賞を獲得し、チームの優勝に貢献しました。
日本体育大学長距離競技会3000mでは、3組8位でした。
静岡県長距離記録会は1500mに出場。2組4位、3組9位の結果を残しています。
インターハイ岐阜県予選1500mでは3組1位、4組5位となり、東海予選へ出場を決めました。東海予選では1組6位となっています。

中山 侑

学年/3年生
自己ベスト3000m/9:48.49 1500m/5:02.95

岐阜県高校駅伝で4区、区間賞の走りを見せてくれました。

中山選手は、3年連続で岐阜県高校駅伝に出場しており、全て区間賞と素晴らしい結果を残しています。美濃加茂高校の岐阜県高校駅伝3連覇には欠かせない選手なのだと思います。

静岡県長距離記録会では、3000m6組に出場、5位の記録でした。

田坂望愛

学年/3年生
出身中学/可児中部中学校
自己ベスト3000m/9:56.73

全日本実業団対抗陸上競技大会3000m1組で出場し、8位の走りでした。
静岡県長距離記録会では3000m6組で1位と好成績を残しています。
春の高校伊那駅伝では1区を任され、12位の走りを見せてくれました。

スポンサーリンク

美濃加茂高校女子駅伝2022!かわいい注目選手はだれ?

瀬木彩花


笑顔がとても可愛らしい印象の瀬木彩花選手。
昨年の全国高校駅伝にも出場し、エース級がそろう1区を走りました。区間9位と健闘した瀬木選手。今年は高校最後の年。記憶に残る走りを見せてくれることを期待したいですね。

樋口ほのか

シャープな顔立ちで素敵な笑顔の樋口ほのか選手。
1年生から力をつけ、美濃加茂高校のエース級選手として活躍してきた樋口選手。インターハイで決勝まで進んだ経験を糧に、全国高校駅伝での活躍楽しみにしています。

スポンサーリンク

美濃加茂高校女子駅伝2022の監督は?

美濃加茂高校女子駅伝の監督は、萩野知彦監督です。

大学女子駅伝界の名門、名城大学のランニングコーチから転じた萩野監督は、美濃加茂高校でコーチを務め、今は監督としてチームを率いています。美濃加茂高校は13年目、今年、岐阜県高校駅伝3連覇に導いた指導力のある監督です。練習の目的、理由をしっかりと説明して納得させ練習に組み込むといった指導法で、昨年の全国高校駅伝26位を上回るよう練習しているそうです。

スポンサーリンク

美濃加茂高校女子駅伝2022まとめ

ここまでで、

・美濃加茂高校女子駅伝の岐阜県高校駅伝2022の成績は?
・美濃加茂高校女子駅伝2022メンバー !出身中学
・美濃加茂高校女子駅伝2022!かわいい注目選手はだれ?
・美濃加茂高校女子駅伝2022の監督は?

について、調べてまいりました。

岐阜県高校駅伝での圧倒的な走りを、全国高校駅伝大会でもぜひ見せていただきたいです。年々成長し続け、順位を上げてきている美濃加茂高校。
今年は1年生から主力となっていた選手数名が3年生となり、経験豊富なメンバー揃っています。
どんな活躍を見せてくれるか、楽しみですね。

高校駅伝
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました