本ページはプロモーションが含まれています。

東農大二高駅伝メンバー2023!出身中学やイケメン注目選手まで徹底調査

高校駅伝
スポンサーリンク

2023年の駅伝シーズンが開幕し、12月24日(日曜日)には
全国高校駅伝2023が開催されます。

東農大二高駅伝部は10月29日に開催された
全国高校駅伝群馬県予選において5年連続32回目の
優勝を果たし全国大会への出場切符を手に入れました。

ここでは、そんな群馬県の高校駅伝強豪校である
東農大二高駅伝メンバー2023に関する

・東農大二高駅伝メンバー2023!出身中学は?
・東農大二高駅伝部メンバー2023!イケメン注目選手は?
・東農大二高駅伝部の監督は?
・東農大二高駅伝部の寮は?

について、徹底調査しご紹介します。

この記事の後半では、東農大二高駅伝部に関する動画を
掲載しておきますので、こちらもご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

東農大二高駅伝メンバー2023!出身中学は?

今年2023年10月29日に開催された第74回全国高校駅伝
男子群馬県予選で2時間9分18秒というタイムで優勝を果たした
東農大二高駅部メンバー。

ここでは、そんな群馬の強豪校東農大二高駅部2023の
メンバーと出身高校を徹底調査し一覧表にしてご紹介しますね。

氏名学年出身中学
青木丈侑3年久居東中学校(三重県)
千葉一輝3年調査中
吉村虎乃輔3年調査中
徳本陽3年調査中
瀬間元輔3年富岡市立西中学校(群馬県)
原田望睦3年調査中
竹内酉行3年調査中
侭田宇生3年調査中
町田陽太3年調査中
矢嶋大梧3年調査中
小川智羽3年調査中
高橋歩2年調査中
村上愛祈2年調査中
坪井直哉2年調査中
藤谷海空斗2年領家中学校(神奈川県)
野見山貴圭2年熊西中学校(福岡県)
岩瀬駿介2年調査中
大竹実吹1年太田中学校(群馬県)
曽我瑛1年江戸川区立葛西第三中学校(東京都)
武川航也1年本庄市立本庄南中学校(埼玉県)
澁谷優寿朗1年草津町立草津中学校(群馬県)
竹林大輝1年佐野中学校(群馬県)
佐藤太亮1年調査中
久保璃空1年佐野中学校(群馬県)
石川莉玖1年調査中
田中敬1年熊谷市立三尻中学校(埼玉県)
スポンサーリンク

東農大二高駅伝部メンバー2023!イケメン注目選手は?

東農大二高駅伝部メンバー2023にはイケメンであると
注目されている選手が数名います。

そんな東農大二高駅伝部のイケメン注目選手を3名チョイスして
画像とともにご紹介しますね!

瀬間元輔

学年/3年
出身中学/富岡市立西中学校(群馬県)
自己ベスト1500m/4分00秒21
自己ベスト5000m/14分38秒75

瀬間元輔選手は、イケメンで注目されている人気のランナーです。

富岡市立西中学校卒業後、東農大二高校に進学したのち、
2022年12月25日に出場した全国高校駅伝大会では、
3区を任され18位という結果を出しています。

今年の春の高校伊那駅伝2023では2区を走り12位となり、
同年4月に開催された東京六大学対校陸上競技大会2023では
5000メートル3組を走り16位という結果となっています。

今年5月のインターハイ群馬県予選5000メートルでは、
3組を走り1位という好結果に。

さらに、今年の秋に開催された群馬県高校対抗陸上競技大会では
5000メートル1組を走り3位となっています。

同年10月に開催された奥球磨駅伝高校の部では6区を走り6位、
同月に開催された群馬県高校駅伝では3区を走り区間1位!

直近に出場した関東地区高校駅伝では3区を任され6位という
結果となっています。

今年出場する全国高校駅伝2023でも良い結果を出すことが
期待されているイケメンランナーなのです。

全国高校駅伝男子3区を走る瀬間元輔さんの画像です。
髪をなびかせて風を切って走る姿がかっこいいですね。

こちらも全国高校駅伝男子3区を走る瀬間元輔さんの画像です。
東農大二高のユニフォームを身にまとい一生懸命走る姿が素敵ですね。

青木丈侑

学年/3年
出身中学/久居東中学校(三重県)
自己ベスト1500m/3分46秒30
自己ベスト3000m/8分6秒97
自己ベスト5000m/14分2秒40

東農大二高駅伝部3年生の青木丈侑さん。

久居東中学校卒業後、東農大二高に入学したのちに出場した
春の高校伊那駅伝2023では1区を走り12位という結果を
出しています。

同年4月に開催された世田谷記録会3000メートルでは
4組を走り4位という結果に。

同じく今年2023年の5月に開催されたインターハイ群馬県予選では
5000メートルの1組と4組を走りどちらも1位となっています。

同年6月に開催されたU20日本陸上競技選手権3000メートルでは
1組を走り3位に。

次の月である7月に開催された東海大学長距離競技会
1500メートルでは8組を走り1位という結果を残しています。

今年12月に開催される全国高校駅伝でも好結果を出すことを
期待されているイケメン選手です。

11月12日に開催されたNCG男子5000メートルに
出場した時の青木丈侑さんの画像です。

髪をなびかせてトラックを一生懸命走る姿がかっこいいですね。

こちらもNCG5000メートルを走る青木丈侑さんの画像。
東農大二高のユニフォームがよく似合っていて素敵ですね。

徳本陽

学年/3年
出身中学/調査中
自己ベスト1500m/3分52秒46
自己ベスト3000m/8分19秒33
自己ベスト5000m/14分22秒20

徳本陽選手も東農大二高駅伝部のイケメンランナーとして
注目されているランナーです。

東農大二高に進学した後に出場した今年開催された
インターハイ群馬県予選2023では、1500メートル5組を走り
1位という好結果を残しています。
同大会の1500メートル7組では5位という結果に。

同年6月に開催されたU20日本陸上競技選手権2023では、
3000メートル1組を走り8位。

2023年6月に開催されたインターハイ関東予選では
1500メートルの2組と3組を走りどちらも3位という結果に。

同年秋に開催された群馬県高校対抗陸業競技会1500メートルでは
1組を走り2位に。

同年10月に開催された奥球磨駅伝高校の部では区間3位、
同月に開催された群馬県高校駅伝では4区を走り
1位となっています。

さらに、2023年11月に開催された関東地区高校駅伝では
2区を任され区間3位という好結果を残しています。

今年12月24日に開催される全国高校駅伝でも好結果を出すことを
期待されているイケメンランナーです。

全国高校駅伝出場時に4区で力走する徳本陽選手の画像です。
髪をなびかせて走る姿がかっこいいですね。

同じく全国高校駅伝出場時に4区を走る徳本陽選手の画像。
一生懸命走る姿が爽やかで素敵ですね。

スポンサーリンク

東農大二高駅伝部の監督は?

東農大二高駅伝部の監督は、城戸口直樹さんです。

東農大二高校では保健体育科の教員として勤務されています。

東農大二高で陸上競技部(長距離)の顧問をしている
城戸口直樹さんの出身校は報徳学園高校で、在学時には
全国高校駅伝で優勝されています。

報徳学園高校卒業後は日体大に進学し、日体大在学時には
箱根駅伝に3回出場されています。

日体大卒業後は富士重工業に就職し、その後
東農大二高の教員として「自律」と「チャレンジ」を合言葉に
全国大会出場を目指して生徒たちと一緒に頑張っています。

スポンサーリンク

東農大二高駅伝部の寮は?


東農大二高には在校生が利用できる鶴陵舎(男子寮)があります。

この鶴陵舎(男子寮)は2020年4月にスタートしたもので
場所は東農大二高から自転車で約7分の所にあります。

定員は60名で、全室冷暖房・Wi-Fiが完備。

寮生ならいつでも利用できる浴室や研修室があり、食事は
管理栄養士によって提供されていますので
駅伝部も含め東農大二高の寮にいるアスリートの健康管理は
万全となっています。

この寮を利用するのは主に東農大二高の強化指定クラブに
入学する生徒が中心となっています。

お問い合わせは以下までお願いします。

東農大二高
住所:〒370-0864 群馬県高崎市石原町3430番地
電話番号:027-323-1483
FAX:027-323-7491

なお、問い合わせ時間は平日午前9時から午後4時まで、
土曜日は午前9時からお昼の12時までとなっています。

スポンサーリンク

東農大二高駅伝部メンバー2023!まとめ


今年2023年12月24日(日曜日)に開催される全国高校駅伝に
出場することが決まっている東農大二高駅伝部メンバー2023に関する

・東農大二高駅伝メンバー2023!出身中学は?
・東農大二高駅伝部メンバー2023!イケメン注目選手は?
・東農大二高駅伝部の監督は?
・東農大二高駅伝部の寮は?

について、徹底調査しご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

群馬県で開催された予選において5年連続32回目の優勝を果たし
全国大会への切符を手に入れた東農大二高駅伝メンバー2023。

今年開催される全国大会で優勝できるように、群馬県在住のファンや
全国の高校駅伝ファンの方はしっかり応援しましょうね!

高校駅伝
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!