中邑真輔はWWEと契約中?驚きの年収はいくら?人気ある?

スポーツ
スポンサーリンク

皆さんは中邑真輔(なかむらしんすけ)さんをご存じですか?

世界で大活躍してる爆発的人気の日本人プロレスラーです!

日清食品のどん兵衛釜たま風うどんのCMで
クネクネしている怪しげな人をご覧になったことありますか?

後半に動画をのせておきます!

3/5 (木)ダウンタウンDX 
世界で活躍SPに出演されます。

ここでは

・中邑真輔さんはWWEと契約中?

・中邑真輔さんの驚きの年収は?

・中邑真輔さんは人気ある?

について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

中邑真輔さんはWWEと契約中?

中邑真輔さんは
1980年2月24日生まれで、京都府出身です。
身長188㎝ 体重104㎏です。

中邑真輔さんは2016年2月22日にWWEと契約し移籍しました。
(WWEとはworld wrestling entertainmennt)

今現在もWWEの2大ブランドの1つである
「Smack Down」に所属しています。

Smack DownはWWEが放送しているプロレス番組です。

2番目に長く続いてる大人気番組です。
ちなみにもう一つは「RAW」です。

WWEの前は新日本プロレスに所属してました。

WWEにヘッドハンティングされ
会長のビンス・マクマホンと
直接会えたというVIP待遇です。

日本でのパフォーマンスも海外からすでに注目されていたのですね。

スポンサーリンク

中邑真輔さんの驚きの年収はいくら?

プロレスラーの年収っていくらか興味ありますよね。

日本のプロレスラーの年収は3000万~5000万です。

本場アメリカのWWEのスーパースターの年収は3000万円です。
ですが、メインロスターは平均5億円です!

中邑真輔さんは過去に2度NXT
(WWEの二軍にあたる団体)で王座に輝き
メインロスターに昇格しています。

ということは

なんと5億越えです!本場は桁が違いますね!
ちなみに1位のブロック・レスナーは約13,3億円だそうです!

まさにアメリカン・ドリームですね!
アメリカでのプロレス人気はすさまじいです。

スポンサーリンク

中邑真輔さんは人気ある?

ズバリ、爆発的な人気です。

日本人プロレスラーが
海外ではやられ役のジョバーになることが多いのですが、

中邑真輔さんは日本のキャラクター
そのままを持ち込みました。

人気の理由を4つあげてみましょう。

The artist と呼ばれる入場スタイル

現地ではThe artist と呼ばれています。

幻想的な音楽とパフォーマンスとクネクネダンスが大人気です。

入場も楽しみの一つで見入ってしまいますね!

これから始まる試合に観客と会場が
一体となって気持ちも高まり、興奮してきます!

ルックスや髪型が人気。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Young Shinsuke

Shinsuke Nakamura(@shinsukenakamura)がシェアした投稿 –

 

借り上げた部分とロングヘアーの
独特の髪型が人気で、ファンも真似するほど。

試合当日は美容院で同じヘアースタイルにしてきたり、
コスプレをして楽しんでいます。

フィギュアも販売されているので、
実は簡単に髪型を変えてはいけないそうです。

フィギュアも大人気です。

決め技「キンシャサ」が凄い!

最初は「ボマイェ」という必殺技でした。
独自のフォームで繰り出す顔面への膝蹴りです。

しかし、ボマイェはコンゴ共和国の母国語で
「相手を殺ってしまえ」という意味で、
あまりよろしくないということ
「キンシャサ」に変更されました。

そしてWWEは「キンシャサ」と名付けて紹介しました。
今は「キンシャサ」として定着していますね。

 

観客を巻き込むスタイル

決め台詞の「Yeah Oh!」(イヤァオ!)が大人気で、観客を巻き込んでイヤァオ!と絶叫するのが定番です。

 

魅力がいっぱい

私服がオシャレで、趣味はサーフィン。

大学時代にはレスリング部と美術部に所属
していたので絵をかくのも得意だそうです。

強いプロレスラーの裏に隠された
人間性のギャップもとても魅力的ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Warm today

Shinsuke Nakamura(@shinsukenakamura)がシェアした投稿 –

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/15432316/

 

こちらはどん兵衛のCMです。

スポンサーリンク

まとめ

WWE王者に2度挑戦している中邑真輔さん。
中身も魅力的でどんどんハマっていってしまいますね。

プロレスの本場アメリカで日本人王者が出る日がくるかもしれません。

みんなで是非「イヤァオ!!」
と叫んでエールを届けましょう。

今後も目が離せません。

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました