根本悠楓(苫小牧中央)はドラフト候補の投手!進路や出身中学、球速球種は?

高校野球

苫小牧中央高校の根本悠楓投手を知っていますか?
ドラフト入りが期待されている総合力の高い左ピッチャーです。

2020年7月から行われている
高校野球南北海道大会では
3試合で19回連続無失点、24奪三振という好成績を残しています。

そこで今日は

・根本悠楓の経歴やプロフィールは?
・根本悠楓の出身中学は?中学時代の成績は?
・根本悠楓の苫小牧中央高校時代のこれまでの成績は?
・根本悠楓の球速や球種は?
・根本悠楓の進路は?ドラフト候補?
・根本悠楓の監督やスカウトの評価は?

について調べていきます。

記事の後半では、苫小牧中央高校での根本悠楓投手の投球動画を掲載しています。
こちらも合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

根本悠楓の経歴やプロフィールは?

名前は根本悠楓(ねもと はるか)投手です。

出身:北海道白老町
身長体重:173cm 78kg
生年月日:2003年3月31日(17歳)
投打:左投げ左打ち
ポジション:投手
所属:苫小牧中央高校

根本悠楓投手が野球に初めて出会ったのは6歳のころ。
いとこが野球をしているのに影響されたそうです。

白老町立虎杖小学校に上がってからは、1年生から虎杖浜タイガース(軟式)に所属。
一塁手兼外野手でしたが小学3年生のころからピッチャーに。
もうこの時代からとても肩が強かったみたいです。

中学では白老町立白翔中学校の軟式野球部に所属。

ここらへんからめきめきと成長し、
全国から注目を浴びる選手へ変貌していきます。

スポンサーリンク

根本悠楓の出身中学は?中学時代の成績は?

出身中学校は白老町立白翔中学校です。

中学校の軟式野球部に所属し、3年生では春・夏ともに全国大会に出場しています。
特に夏は3試合に登板、21回を被安打3、2失点に抑え12奪三振を記録する好成績を残しました。

同年11月のU-15日本代表にも選出され、
背番号18(エース)の最優秀選手として優勝に貢献しています。

中学時代の球速は最速136キロ。

高校進学時には道内の高校だけでなく、
道外の様々な高校からも誘いを受けます。

しかし、いまだ甲子園出場経験のない
苫小牧中央高校の歴史を塗り替え
甲子園出場を果たしたいという思いから、
他高校の勧誘には乗らず、苫小牧中央高校に入学しました。

スポンサーリンク

根本悠楓の苫小牧中央高校時代のこれまでの成績は?

高校時代は1年生夏からベンチ入りし、
室蘭地区1回戦・苫小牧工戦に2番手で2回0封の公式戦デビューをしました。
同2回戦・栄戦では先発に抜擢され、5回7安打3失点、2対3で敗戦。

2年生夏に141キロ、秋に146キロをマークしました。

3年生の7月10日には昨夏南北海道大会準優勝の
札幌国際情報との練習試合で9回1失点で完投。

18日に行われた高校野球南北海道大会室蘭地区1回戦
えりも戦では、10-0の5回コールドで初戦突破し、
13球すべてストレートで1回無安打無失点、2奪三振でした。

24日、同大会室蘭地区Aブロック準決勝
北海道栄戦では散発5安打の9回完封、8奪三振。

この日は150キロを計測しましたが、本調子ではなかった本人は「誤計測かも」と慎重な考え。

26日の代表決定戦では苫小牧工相手に
被安打2、14三振を奪う好投で完封し、初の道大会進出を決めました。

この大会で根本投手は19回連続無失点、24奪三振(うち2試合連続で完封勝利)を納めました。

練習自粛期間中も、壁当て、ダッシュ、柔軟体操など
自分でできるルーティンを続けていたおかげで、状態を維持できたようです。

そんな実直で努力家な根本悠楓投手だからこそ、
好成績を納めることができたのでしょうね。

道大会では本人も課題にしているストレートの走りに成長がみられるか注目です。

スポンサーリンク

根本悠楓の球速や球種は?

球速は最速146キロのストレートです。
球種はスライダー、カーブ、チェンジアップ、ツーシームの4種の変化球を持っています。

プロ注目のスリークォーター左腕で、
スクリュー気味に落ちるツーシームが持ち味の一つとなっています。

スポンサーリンク

根本悠楓の進路は?ドラフト候補?

気になる根本投手の進路ですが、
本人が進路についてはっきりと意思表明している情報は、
今のところ見つけることができませんでした。

ですが周囲の発言の様子や各スポーツ紙から、
根本悠楓投手が高卒プロ入りを望んでいることが確かだということが分かります。

7月の南北海道大会で好成績を残した投手。

本大会では自分の長所を生かしたプレーで、
各球団にプロ入りへのアピールができたのではないでしょうか。
続く道大会での活躍にも期待大です。

スポンサーリンク

根本悠楓の監督やスカウトの評価は?

根本悠楓投手の最近の評価を調べてみました。

苫小牧中央高校・渡邊監督
「性格も良く、真面目な努力家。理解が早く、成績も学年トップ。プロ入りを叶えてあげたい」

ロッテ・永野吉成プロアマスカウト部長
「剛球タイプではないが、テーマを定め工夫して投げている。賢い」

日本ハム・伊藤剛GM付特命スカウト
「切れや制球も見られた。楽しみ」

阪神・葛西スカウト
「投球フォームがいい。左腕で肘の使い方がうまいピッチャー」

巨人・榑松スカウト部次長
「高校生の中でも完成度が高い。うちの田口のようなタイプ」

日本ハム・白井康勝スカウト
「想像以上。まだまだ伸びしろはある。これからも見ていきたい」

ロッテ・柳沼スカウト
「体の使い方がうまい」

巨人・柏田貴史スカウト
「総合力が高い。考えながら投げていた。力を入れたら140キロ出る。コントロールもいい。負けん気が強そうな顔もいい」

巨人・柏田貴史スカウト
「総合力が高いピッチャー」

まとめてみてみると、
とても期待値の高い選手であるということが分かりますね。

オールマイティで頭脳派といったイメージで、貴重な高校生左腕。

これから先どのように成長していくか楽しみです。
ぜひプロ入りの夢をかなえてほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまでで

・根本悠楓の経歴やプロフィールは?
・根本悠楓の出身中学は?中学時代の成績は?
・根本悠楓の苫小牧中央高校時代のこれまでの成績は?
・根本悠楓の球速や球種は?
・根本悠楓の進路は?ドラフト候補?
・根本悠楓の監督やスカウトの評価は?

についてご紹介してきました。
いかがでしたか?

2020年高校野球北海道大会でもきっと三振を奪いまくり、
高校野球界の話題をさらっていくことでしょう。

また球速150キロが出ればドラフトの上位候補確実とも言われています。
高校最後の年で、ぜひ一回り成長した姿を見たいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました