松川虎生(市和歌山)の出身中学や成績は?進路やドラフト候補まで徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

選抜高校野球大会も終わり、春季高校野球大会が各地で始まっています。

市立和歌山高校は2回戦で明豊高校に敗れてしまいました。
しかし、その中で主将・松川虎生選手がチームの先頭に立って頑張っている姿が印象的でした。

そこで今回は

・松川虎生(市和歌山)のプロフィールや出身地、名前の読み方は?
・松川虎生(市和歌山)の出身小学校や成績は?
・松川虎生(市和歌山)の出身中学や成績は?
・松川虎生(市和歌山)の高校時代の成績は?
・松川虎生(市和歌山)のホームランは?
・松川虎生(市和歌山)の打率は?
・松川虎生捕手(市和歌山)の守備は?
・松川虎生(市和歌山)の進路は?ドラフト候補?

について紹介していきます。

記事の後半には、松川虎生捕手のバッティング動画を掲載していますので、
そちらも合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)のプロフィールや出身地、名前の読み方は?

まずは、松川選手のプロフィールを見ていきましょう。

生年月日:2003年10月20日

身長:178㎝

体重:98kg

出身地:大阪府阪南市

ポジション:捕手

投打:右右

50mタイム:6.9分

遠投:110m

松川虎生選手の名前の読み方は
「松川虎生(まつかわ こう)」です。

阪神が18年ぶりにリーグ制覇した年の2003年に生まれたことから名づけられたそうです。

母方の祖父が大の阪神ファンだったとのことで、命名しました。

松川虎生選手は、中学時に「ビートたけしのスポーツ大将」というテレビ番組に出演し、
あの元プロ野球選手の桑田真澄選手からヒットを打ったこともあり
その才能を全国に知らしめました。

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)の出身小学校や成績は?

松川虎生選手の出身小学校は、大阪府阪南市立東鳥取小学校です。

1年生から軟式野球クラブ・ワンワンスポーツクラブで野球を始め、
5年生から硬式チーム・泉佐野リトルに移籍しました。

当時は、内野手として活躍しており、この時からフルスイングの練習を始めていたと言います。

周囲が認める程ストイックだと言う松川虎生選手は、
現在も自身をかなり厳しくトレーニングしており、
そのストイックさは小学生の頃からなのでしょうね。

小学生からこの追い込み様は、尊敬しますね!

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)の出身中学や成績は?

出身中学は、大阪府阪南市立鳥取東中学校です。

硬式野球チーム・貝塚ヤングにも所属していました。

エース・小園選手も同じクラブに入っており、バッテリーを組んでいました。

この時に捕手に移行した松川虎生選手は、
バッティング能力もある捕手を目指したそうです。

目標に向かって動画などで研究を重ねに重ね、
中学時は通算23本の本塁打を達成しています。

3年生の時は、主将として抜擢され、
全国大会の準決勝でホームラン、決勝ではサヨナラホームランを打ち、
チームの優勝に貢献しました。

また、この大会では、最優秀選手賞を受賞しました。

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)の高校時代の成績は?

中学時に、多くの高校からスカウトされたようですが、
のびのびと練習できる環境にあった市立和歌山高校を選びました。

高校入学直後からベンチ入りし、練習試合でも早速ホームランを打ち、4番の座を獲得しました。

捕手としては、1年の秋から担い、正捕手の座を務めてきました。

市和歌山は、センバツでは2回戦敗退となりましたが、
試合では投手のピッチングをうまくコントロールし、相手の得点数を抑えることができました。

2回戦では、松川虎生選手が6回裏で2塁打を打ち、同点に持ち込みました。

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)のホームランは?

松川虎生選手は、プロ注目のスラッガーです。

高校通算本塁打の数は、なんと32本にも及びます。

小学生の頃からのバッティングの練習を継続し、
今まで積み重ねてきた努力の賜物ですね。

本年度の秋季大会では、県大会の決勝で逆転3ラン本塁打を打ち、打撃面で活躍しました。

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)の打率は?

本年度の秋季県大会では準々決勝にて3打数2安打4打点、
準決勝では4打数2安打4打点を記録。

秋季大会全体としては、打率.529打点17
チームの中でトップの成績を残しました。

松川虎生選手は、トレーニングのおかげもあってか体格がしっかりしています。

スイングは強く振り切ることができ、そのパンチ力がまさしく脅威です。

スポンサーリンク

松川虎生捕手(市和歌山)の守備は?

松川虎生選手は、捕手に最適な強肩・制球力が備わっており、
打っても守っても最強の選手です。

現在のトレーニングで、スクワットは最高値190kg、ベンチプレスは95kgを扱えるそうで、
とてもじゃないですが高校球児のレベルではないくらい、すごいです!

ちなみに遠投は110mで、二塁送球タイムは1秒9です。

スポンサーリンク

松川虎生(市和歌山)の進路は?ドラフト候補?

2020年の秋にはすでに巨人や日本ハムなどの4球団が視察を終えており、
2021年に入ってすぐ、試合の様子をロッテ、楽天、オリックスが視察に訪れました。

巨人、日本ハムのスカウトは、松川虎生選手のトップレベルの強肩に高評価でした。

なお、松川虎生選手の今後決定する進路やドラフト関連の情報は、
入手次第、追記していきますので、楽しみにしていてください。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、

・松川虎生(市和歌山)のプロフィールや出身地、名前の読み方は?
・松川虎生(市和歌山)の出身小学校や成績は?
・松川虎生(市和歌山)の出身中学や成績は?
・松川虎生(市和歌山)の高校時代の成績は?
・松川虎生(市和歌山)のホームランは?
・松川虎生(市和歌山)の打率は?
・松川虎生捕手(市和歌山)の守備は?
・松川虎生(市和歌山)の進路は?ドラフト候補?

についてご紹介してきました。

秋に始まるドラフト会議までは、まだ期間がありますが
当日はどんな選手がどの球団に入団が決まるのか、
それとも、プロ入りではなく、大学への進学を希望するのか、とても気になりますね。

どのような進路を決めたとしても、選手本人が決めた進路を応援していきたいと思います。

そして、松川虎生選手は絶対に今後もパワーアップしていくはずなので、
活躍に期待していきたいと思います!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました