曽谷龍平(白鴎大)の出身高校は明桜?進路やドラフト評価まで徹底調査

プロ野球
スポンサーリンク

大学日本代表としても活躍しドラフトでも注目を集めている
白鴎大学の曽谷龍平について下記の内容で紹介します。

多くの球団がドラフト1位候補に上げています。

そこで今回は

・曽谷龍平(白鴎大)のプロフィールや経歴
・曽谷龍平(白鴎大)の出身中学校は?成績は?
・曽谷龍平(白鴎大)の出身高校は明桜?成績は?
・曽谷龍平(白鴎大)の球速・球種・フォームは?
・曽谷龍平(白鴎大)の進路やドラフト評価は?

に付いて紹介します。

スポンサーリンク

曽谷龍平(白鴎大)のプロフィールや経歴は?

・プロフィール
〇名前:曽谷龍平(そたにりゅへい)
〇誕生日:2000年11月30日(満21歳)
〇出身:奈良県斑鳩町
〇伸長体重:182㎝、80㎏
〇所属大学:白鴎大学
〇ポジション:投手
〇投打:左投げ左打ち

・経歴
〇斑鳩少年野球部
〇志貴ボーイズ:2013~2015
〇名桜高校:2016~2018
〇白鴎大:2019~
〇侍ジャパン大学代表:2022~

スポンサーリンク

曽谷龍平(白鷗大)の出身中学校は?成績は?

曽谷龍平さんの出身中学校は自身の地元にある斑鳩中学校です。

しかし野球部には所属せず地元の硬式野球チームの志貴ボーイズに所属していました。
中学三年生の時にはボーイズ選手権大会にも出場しベスト8という結果を残しました。

スポンサーリンク

曽谷龍平(白鴎大)の出身高校は明桜?成績は?

曽谷龍平さんの出身高校は秋田県にあるノースアジア大明桜高等学校です。

自立して野球をしたいという気持ちから県外の高校に進学したと本人も語っており野球に対する情熱も感じられます。

2年夏は背番号16番として甲子園に出場しましたが、初戦(二回戦)で二松学舎大付高(東京)に敗退となりました。3年生夏では県大会決勝まで勝ち進みましたが同年の甲子園で準優勝した金足農業高校に敗退してしまいました。

スポンサーリンク

曽谷龍平の球速・球種・フォームは?

〇球速:最高152km
〇球種:スライダー・カット
〇フォーム:セットポジションから軽く腰を下げ早めに着地し後ろ深めに左肘を使い投げる

182㎝という高身長を活かしゆったりとしたフォームで投げられる152㎞のボールはバッターにとって非常に打ちにくいと思います。中盤には内角にストレートを投げながらもスライダーを混ぜることで三振を奪ってきました。この152㎞を投げる左腕によってノーヒットノーランを達成しています。

スポンサーリンク

曽谷龍平(白鴎大)の進路やドラフト評価は?

白鷗大学で1年生の秋からベンチ入りし3年にはエースを背負った曽谷龍平さんは様々な場面で活躍し3年の秋リーグでは最優秀選手賞、最多勝利、最優秀防御率、最多奪三振、ベストナインの五冠を果たしました。また、ノーヒットノーランなどの結果があり侍ジャパン大学代表にも選考されました。大学での活躍を見た阪神のスカウトは「長身、左腕であれだけ球速があるのはとても魅力。直球は素晴らしく上位指名もあり得る」と述べました。またヤクルトのスカウトも「球速が早く能力が非常に高い」と評価しておりプロ野球での活躍が見えているかのような発言をしていました。

現在はプロ志望をしており志望届を大安の日に提出を決めています。

オリックスがドラフト1位指名を公言しました。
他にもロッテや巨人などの5球団は上位候補左腕と評価しておりドラフト1位指名も大きく期待されています。

スポンサーリンク

曽谷龍平(白鴎大)のまとめ

ここまでで

・曽谷龍平(白鴎大)のプロフィールや経歴
・曽谷龍平(白鴎大)の出身中学校は?成績は?
・曽谷龍平(白鴎大)の出身高校は明桜?成績は?
・曽谷龍平(白鴎大)の球速・球種・フォームは?
・曽谷龍平(白鴎大)の進路やドラフト評価は?

について紹介してきました。

ドラフトでは一位指名で投手・打者や即戦力・将来性など何を重視するかで大きく変わります。浅野翔吾さん(高松高)や内藤鵬さん(日本航空石川高)などの大型打者を獲得するか、左腕・曽谷龍平さん(白鷗大)や二刀流・矢澤宏太さん(日体大)などを獲得するかは球団も悩ましいと思います。曽谷龍平さんには残りの試合で活躍してぜひ一位指名を獲得してもらいたいですね。

プロ野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました