伊香高校野球部メンバー2020!出身中学や注目選手まで徹底調査

高校野球

夏季滋賀県高校野球大会が7月18日から開幕します。

その中で注目される強豪校について、
主なメンバーの出身中学などを調べて
みました。

今回は伊香高校です。

・伊香高校野球部メンバー2020の出身中学
・伊香高校野球部2020の注目選手
・伊香高校野球部2020のマネージャー
・伊香高校野球部2020の監督

について調べていきます。

記事の後半では、今年のドラフトで注目の隼瀬一樹選手の動画掲載しています。
そちらもぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

伊香高校野球部メンバー2020の出身中学

こちらでは今現在判明している伊香高校野球部メンバーの出身中学をご紹介します。

名前学年守備中学
布施歩夢3年生内野手湖北ボーイズ
藤井大智3年生投手湖北ボーイズ
隼瀬一樹3年生投手湖北中
狩野広志3年生
竹原壮吾3年生捕手不明

他のメンバーの情報がわかり次第追記していきます。

スポンサーリンク

伊香高校野球部2020の注目選手

ドラフトでも注目されている選手を紹介します。

隼瀬一樹(投手)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投左打
  • 身長・体重/178cm78kg
  • 出身中学/湖北中
  • 中学時代の所属/軟式野球部

隼瀬一樹(はやせかずき)投手が野球を始めたのは小学2年生の時。
朝日小2年のときに軟式野球を始めました。

湖北中学では軟式野球部に入部し
捕手、内野手を経験し、2年生から投手に転向しました。

伊香高校に入学してからは
1年秋からベンチ入りし、2年秋からエースの座をつかんでいます。

卒業後の進路はプロ志望を明言しています

隼瀬一樹投手の球速は、最速140キロ。
球種は、直球、スライダー、カットボール。
真っ直ぐを持ち味としている本格派です。

滋賀県高校野球大会での投球にスカウトも注目しています。
ドラフト会議が楽しみです。

スポンサーリンク

伊香高校野球部2020のマネージャー

伊香高校野球部のマネージャーは4人いますが、
その一人、山本陸マネジャーに注目です。

山本陸マネージャーは、先天性の脳の病気で電動車いすを使用しています。

一人でいつも野球部の練習を見学している姿を見て、
隼瀬一樹投手が監督に入部を相談してくれました。

「マネジャーなら仕事がある」ということで入部が決まりました。

今ではノックのボール渡しやランプ管理など、
裏方としてチームを支えています。

「受け入れてもらえて、みんなの役に立っていることがうれしい」。

スポンサーリンク

伊香高校野球部2020の監督

京都国際高校野球部の監督は小島義博監督です。

監督のプロフィールをご紹介します。

名前:小島義博 (こじま よしひろ)

生年月日:調査中

出身地:調査中

出身高校:調査中

出身大学:調査中

監督就任7年目、33歳の監督です。

小島監督の指導方針やトレーニングなど
調査しましたが、あまり情報がありません。

でも伊香高校の練習環境と名物メニューについて情報がありました。
伊香高校には、オフシーズンで行う名物練習が6つあります。

・学校から余呉湖1周のランニング(約20キロ)
・コーチが考えた下半身強化のメニュー
・綱のぼり20本
・連続ティー
・3000メートル走
・弁天の坂道ダッシュ

どの高校にも負けない練習をする、
そんな監督の気持ちが伝わってきます。

またマネージャーの山本陸を入部させたことからも
チームワークを大切にしていることがわかります。

今年の夏季滋賀県高校野球大会で
小島義博監督の采配が楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまでで

・伊香高校野球部メンバー2020の出身中学
・伊香高校野球部2020の注目選手
・伊香高校野球部2020のマネージャー
・伊香高校野球部2020の監督

について調べていきました。

いかがだったでしょうか。

滋賀県高校野球大会での
伊香高校野球部の試合が楽しみです。

そして隼瀬一樹投手のピッチングも注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました