石田洸介(東農大二高)の進路は?出身中学やこれまでの成績を徹底調査

高校駅伝
スポンサーリンク

群馬県・東京農大第二高等学校の石田洸介選手をご存知でしょうか。

石田選手は、2020年に行われた東海大記録会男子5000mにて、
自身の記録を更新する13分34秒74という結果を残し、
日本高校記録を保持することとなりました。
 
今春、高校卒業となりますが、その前に石田選手はどんな選手なのか、
詳しく調べていきたいと思います。
 
・石田洸介選手の進路は?大学に進学するの?
・石田洸介選手の出身地や家族は?陸上を始めたきっかけは?
・石田洸介選手の身長体重は?
・石田洸介選手の出身中学は?中学記録保持者なの?
・石田洸介選手の高校時代の成績は?
・石田洸介選手の5000m・10000mの記録は?
・石田洸介選手のツイッター情報
 

記事の後半には、平成29年のジュニアオリンピックの動画を掲載していますので、
そちらも合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

石田洸介選手の進路は?大学に進学するの?

石田選手は、東洋大に進学することが正式に決定しました。

大学4年生を迎える頃は、2024年のパリ オリンピックとなります。

自身も、「在学中の最大の目標」としてオリンピックを掲げており、
「東洋大出身かつ東京オリンピック代表の服部勇馬選手や相沢晃選手などのOBを超える選手になりたい」とも抱負を語っています。

また、東洋大の酒井監督は、石田洸介選手の実績に対し、
好印象と高評価を抱いています。

その傍ら、オリンピックを目指すことは、簡単なことではなく、
日々の努力が必要になってくると厳しい面も語り、石田洸介選手の今後の活躍に期待をしている様子でした。

もちろん、大学進学後は、オリンピックへの通過点として
三大駅伝などの大きな大会が存在します。

各大会へ向けた日々のトレーニング、そして、その先のオリンピックへの意識が大事になってきます!

私たちも石田洸介選手の将来が楽しみです。期待しています!

スポンサーリンク

石田洸介選手の出身地や家族は?陸上を始めたきっかけは?

石田洸介選手の出身は、福岡県遠賀町で、両親と3歳上の兄の4人家族です。

兄の名前は、石田涼介さん。
福岡大大濠中学を経て、法政大に進学しました。

陸上経験者のようで、実績等は判明していませんが、
直近では2019年の小江戸川越ハーフマラソンにて出場した模様です。
 

さて一方で、石田洸介選手が陸上を始めたのは、早くも小学5年生の時でした。

芦屋ジョギングクラブに通い始めたのをきっかけに、
本格的に陸上を開始したようです。

スポンサーリンク

石田洸介選手の身長体重は?

最近の情報では、

身長:172cm

体重:58kg と公表されています。

 
以前から、陸上選手、特に長距離選手の体重は軽ければ軽いほどよいと言われてきましたが、無理のない範囲に身体を絞ることが適切であり、その指標としてBMIが最もわかりやすいでしょう。

BMIとは、ボディマス指数と言い、体重と身長から算出され、肥満度を表す体格指数です。
 
エリートランナーのBMIを見てみると、
男性は18.0~20.0の数値が多く、普通体重として判定される18.5~25未満と比較してみると、やや痩せ程度になるでしょう。

石田洸介選手のBMIは、19.6で、
エリートランナーの数値と同じ程度ですね。

もちろん、体格の個人差はありますが、
痩せすぎが必ずしも結果に結びつくとは限らなそうです。

スポンサーリンク

石田洸介選手の出身中学は?中学記録保持者なの?

出身中学は、北九州市立浅川中学校

当時は、「スーパー中学生」と有名だったようです。

それもそのはず。

石田洸介選手は、中学1年、2年のジュニアオリンピック1500mで優勝と、最速で実績を残します。

3年生の全国中学校大会1500mと3000mでも優勝!2冠を達成しました。

また、同年の日体大記録会での1500m3分49秒72ジュニアオリンピックの3000mでの8分17秒84が中学新記録として更新されました。
 
非公式記録でしたが、日体大長距離競技会の5000mでも、14分32秒44と中学最高記録を樹立しました。

スポンサーリンク

石田洸介選手の高校時代の成績は?

高校は、ご存知、東京農大第二高等学校へ進学。

高校2年から結果を残し始め、
この年の5000mで群馬県高校記録(13分51秒91)を更新することとなります。

全国高校駅伝にも出場し、1区の8位の成績を残します。

また、クロスカントリー日本選手権のU-20男子8kmでは、優勝という結果を残しました。

スポンサーリンク

石田洸介選手の5000m・10000mの記録は?

石田洸介選手の高校記録を再確認しましょう。
 

5000m:13分34秒74 → 日本高校記録!!

10000m:28分37秒50 → 日本高校歴代7位
 

高校入学時は、中学とは異なり、思うように結果が出ず、苦しんだそうです。

中学最高記録を持っている選手にしか分からない、
プレッシャーや不安、苦悩があったのだと思います。

それが、高校でも活躍するようになったのは、
石田洸介選手の諦めなかった姿勢や粘り強いメンタルがあったからでしょうね。

スポンサーリンク

石田洸介選手のツイッター情報

石田洸介選手は、twitterにて個人アカウントを持っています。

twitterでは、レース前後の様子や日々のチームメイトとの仲睦まじい姿が見られます。

写真付きの投稿が多いので、その文章や写真から石田選手の人柄がよくわかると思います!

ご興味がある方は、ぜひtwitterを覗いてみてください!

 

H29 ジュニアオリンピック A男子3000m決勝 日本中学新記録 石田 洸介(浅川中・福岡)
スポンサーリンク

まとめ

ここまで、

・石田洸介選手の進路は?大学に進学するの?
・石田洸介選手の出身地や家族は?陸上を始めたのは?
・石田洸介選手の身長体重は?
・石田洸介選手の出身中学は?中学記録保持者なの?
・石田洸介選手の高校時代の成績は?
・石田洸介選手の5000m・10000mの記録は?
・石田洸介選手のツイッター情報

についてご紹介してきました。

将来が期待される石田洸介選手。

東洋大に進学した後は、三大駅伝などのさまざまな経験を積んで、さらにパワーアップすることでしょう。
今後の成績に注目すると共に、石田洸介選手の活躍を応援しています!

高校駅伝
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました